多田労務管理事務所 西新宿の社労士事務所

西新宿の社労士事務所

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-17-7 廣田ビル3F TEL.03-6304-0230

近況

東京オリンピック 抽選結果

 

オリンピックのチケット抽選発表からすっかりと時間が過ぎてしまいました。

 

東京オリンピック誘致が決まった時、大喜びする招致委員の姿を見れば見るほど

冷めた気持ちになっていました。

「東京でやるなら競技を観てみたいけど、どうせチケットが取れないよね~」と。

 

そのことを確かめる意味もあり、チケットの申し込みをしましたが、結果はなんと当選しました!?

ひねくれるな!とたしなめられた気がします。

 

でも周りやニュースなどで聞く限り、落選した人が多いですね。

それを受けて、一つも当たらなかった人に対する救済抽選があるとのことですので、

なるべく多くの人にチケットが行き渡ると良いなと思います。

 

次のチャンスとして、

①インターネット販売の先着順、②チケット販売所での先着順、③リセールの方法があるようですが、

①はどういうものかまったく想像がつきません。

チケットの抽選申込、抽選確認、代金支払…どれをとってもそのサイトにつながるのに

30分から1時間はかかったというのに、先着順という仕組み自体が可能なのでしょうか?

 

さてさて、私が当たった競技は野球です。

8月5日の12時から15時まで、屋根のない横浜スタジアムでの試合。

選手の皆さんの熱い戦いとともに、こちらは暑さとも戦ってきます!

 

東京オリンピック チケット

 

先月、東京オリンピックのチケットの申込みが締め切られましたが、みなさんは申し込みましたか?

私はとりあえず申し込めるだけ申し込んでみました。(上限の30枚)

 

収容人数の多い野球と、

一番観てみたいアーティスティックスイミング(以前のシンクロナイズドスイミングのこと)と

日本のお家芸である柔道。

 

全部当たったら40万円以上です!?

当選確率は低いだろうという予想のもとですが、当選したチケットは、

全部一括で代金を支払わないといけないので、ちょっとした駆け引きです。

 

抽選発表は6月20日。

ドキドキですね~

 

生きているうちにオリンピックをナマで観ることは、これが最初で最後になると思いますので、

何か観戦できるとよいなぁ。。。

10連休スタート!

 

GWがついに始まりましたね。

10連休前後の仕事は大変なものの、堂々と休める連休はうれしい限りです!

みなさんは何をしてお過ごしでしょうか?

めったにない10連休。

普段できないことをやるぞ!と意気込んでやりたいことを書き出してみたものの、

いつでもできそうなことしか思いつきませんでした・・・が、どれも普段できていないことばかりです。

 

①美術館めぐり

②映画鑑賞(DVDレンタル)

③読書

 

まず、①の美術館めぐりについては、早くも取りやめました ^^;

新幹線に乗っていくところなのですが、指定席が取れないので別の機会にトライです。

 

そして②についても早くも取りやめ・・・ではなく、こちらは早くも連休前日に実行してしました。

DVDのレンタルはたぶん15年以上振りで、レンタルの仕組みが進化していたことに驚きです!

今は、入会金を払ってお店のカードを作ったりしないのですね。

無料でカード登録したら、セルフレジでお金を支払うシステムになっていました。

そしてDVDの値段にも驚き!

昨年DVD化した映画だったので準新作かな?と思ったら旧作とのことで、7泊8日で100円でした!

新作も5本で1000円。

以前はもっと高かったのに、いつからこんなに安くなったのでしょう?

儲かるのかしら?と余計な心配も。

こんなに安いなら、これから積極的にDVDを借りようと思いました。

お目当ての映画は「The Greatest Showman」というミュージカル映画です。

どの場面の歌もいい歌で、楽しめました。

とくに「Never Enough」の歌が好きで何度も何度も聴いてしまいます。

 

さて、残るのは読書のみ。

読みたい本はすでに購入済みで、途中まで読みました。

タイトルは「東大の先生!文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!」。

この本のことを書いていると長くなりますので、読み終わったら改めて紹介したいと思います。

 

では、よい連休をお過ごしくださいね♪

雑記

 

1月も終わりに近づくと新年の感覚はすっかり薄らぎ、いつもの日常に戻ってしまいますね。

そんな1月のとりとめのない話題を3つ。

 

【当選確率】

こちらは、お年玉商品が当たった年賀状です。

毎年切手シートしか当たりませんが、それは今年も変わらず。

でもあることに気が付きました。

今年の当選番号は「02」「42」「78」ですが、6枚中4枚が「42」でした。

これは「多田」があいうえお順でいくとちょうど「42」あたりなのかな?…と。

届いた年賀状は100枚ちょっとなので、これはかなりな当選確率ですよ!

 

【ポインセチア】

おととしの12月にポインセチアをいただきました。

ポインセチアと言えば、クリスマスを代表する赤い葉っぱの植物。

葉が落ちた後に出てきた新しい葉は緑でした。

12月になったら赤くなるのかと思いましたがそのまま。。。

そんな矢先に、赤い葉っぱが出ました!

 

【効果を確認中】

インフルエンザが猛威を振るう中、試していることがあります。

風邪は寝ている間に喉がやられるところから始まることが多いので、

口を閉じて寝るためのテープを買ってみました。

鼻呼吸テープ。

お試し初日は、5分もしないうちに息苦しくなり、テープを剥がしてしまいました。

鼻呼吸ができてない証拠ですね。

こんなに息苦しいならもう使わない…と思いましたが、

もしかして口を半開きにして貼ればいいのかも!と思い試してみたところ、

そんなに気にならず朝までテープをつけたまま眠ることができました。

それからは毎日口にテープを貼って寝ています。

果たして予防の効果は如何ほどに?

Welcom to our office!

 

こちらは多田事務所の入り口です。

表にインターホンはなく、中にもう一つドアがありますので、

そこに取り付けてあるインターホンで呼び出していただくようになっています。

そのため、入り口に次のような案内文を貼っています。

 

「扉の中のインターホンでお呼び出しください」

 

ところがこの文章、なかなかこちらの意図が伝わりません。

 

 

「扉にインターホンがついてなかったけど?」

「えっ?扉のって書いてありますけど?」

 

 

なので「扉の中」を赤で目立つようにしてみました。

 

 

「扉って書いてあったから、ドアの横の扉を開けてしまいました。」

「えっ?それはセコムの扉ですよ!?」

 

 

無事に「扉の中」の意味を理解してドアを開けた方からはこんなことも。

 

「インターホンがどれだかわからなくてノックしてしまいました。」

「あらー、この黒い受話器がそうなんですけど。。。」

 

これはインターホンと言わないのか?

ドアホンと言った方がいいのか?

 

このように「扉の中のインターホンでお呼び出しください」という文章一つにいろんな反応があり、

ちょっとおもしろいです(笑)

 

来年、多くの人が訪れてくれますように。

「扉の中」のさらに「中」でお待ちしております!

マイ・ブーム ~フレディ・マーキュリー~

 

久しぶりに映画館で映画を観ました。

イギリスのロックバンドQueenの曲がタイトルになっている「ボヘミアン・ラプソディ」です。

 

ボヘミアン・ラプソディを学生時代に初めて聴いたときは、壮大な曲に大きな衝撃を受けました。

ロックとオペラを融合した美しい曲で、これ以上の名曲はないと思うぐらいでした。

 

当時は、ヴォーカルのフレディ・マーキュリーの音域で変わる独特の声と

胸にぐっと来るメロディが好きでしたが、今回は歌詞にも注目しています。

作詞作曲ともフレディが手がけていたとは!

 

才能あふれる彼が亡くなるには、45歳という年齢は若すぎました。

もっともっとフレディの魅力的な歌を聴きたかったと残念でなりません。

彼は深層心理を打ち明かすタイプではなかったそうですが、

曲にはめちゃくちゃ彼の思いが表れています。

ウイット、虚無、哀しみ、孤独、エールなど。

 

映画のラストは、1985年に行われたLIVE ADEのシーンです。

今のご時世、ありがたいことに動画で実際の映像を観ることができるので、何回でも感動に浸れます。

声は全盛期の高音こそ出ていませんが、会場と一体になったステージが最高です!

 

病に冒されながらも弱音を吐くことなく前向きに人生を生き抜いたフレディに、

素晴らしい歌をたくさん残してくれてありがとう!と感謝の気持ちでいっぱいです。

しばらくQueenの曲を聴きまくりますよ♪♪

楽しい通勤路♪

 

事務所を移転して通勤経路が変わりました。

新しい事務所は同じ西新宿でも、どちらかというと新大久保駅寄りになりますので、

池袋から山手線を利用する私は、新大久保駅から歩いて通っています。

 

新大久保と言えば、今や韓流の街。

通勤路には韓国料理はもちろんのこと、タイ、ベトナム、ネパールと

アジア各国のお店がたくさん並んでいます。

そんな中で驚いたのは、楽器屋さんがあることです。

 

管楽器専門店といいつつ、なぜか弦楽器がずらり。

 

楽器を売ると得するそうです(笑)                               朝のシャッターがかわいい♪

 

和楽器のお店も。

 

音楽好きにはちょっと血が騒ぐストリートです♪

 

これからも知らなかった新宿を発見していきたいですね。

事務所移転

 

事務所移転まで、残すところラスト1日となりました。

開業して以来22年、ずっと合同事務所でお世話になりました。

移転の手続きをして思いますが、やはり守られていましたね。

今回、自分で物件を探し、やらなくてはいけないことを進めていくことがどれだけ恐ろしかったことか。

基本的に人にお任せするということに慣れていないため、どんどん事が流れていくことが怖かったです。

でも、とてもいい方たちに巡り会い、今では専門家に頼めば安心なんだという気持ちに変わりました。

きっと私たちに仕事を依頼されるお客様も同じような気持なのでしょうね。

 

明日、一気に書類の箱詰めをしますが、少しでも荷物を減らそうといらない書類を何日もかけて破棄しました。

もうそれはそれは紙の消費が多いこと。

仕事がら仕方がないのかもしれませんが、ものすごい量の紙でしたよ。

今後、紙の使い方を少し考えないと。

 

この景色とももうお別れですね。

窓から見える新宿中央公園の四季の移り変わりを眺めるのが好きでした。

 

台風25号の進路が気になるところですが、

引っ越し屋さんは、「台風が来ても大丈夫です!」と言ってくださったので心強いです。

LAN工事屋さん、電話工事屋さん、電気工事屋さん、パーテーション工事屋さんと

いろいろな方にお世話になりますが、皆様の手を借りて無事に引っ越しが終わりますように。

食洗機

 

買ったけど結局使わない家電はありませんか?

 

かつての使わない家電ランキング第1位は食洗機でした。

まさしくその通りで、我が家も食洗機をキッチンにつけましたが、最初のころ物珍しさに使っただけで、

あとは来客があったとき以外全く使っていませんでした。

食洗機を使うほど食器が多くないのと、手で洗った方がきれいなような気がしたからです。

 

ところが最近、洗い物がとても面倒に感じたときがあり、「そうだ、食洗機!」と思い使ってみたところ、

食器洗いにかかる時間がものすごく短縮されて、楽感いっぱいになったのでした。

それ以来、食洗機頼りです。

↑  朝、必ず使うフライパン類。これが面倒  ><

 

↑  洗濯用の洗剤みたいです^^  (普通の洗剤だと泡が立ちすぎるそう。)

 

朝の洗い物はせず、夜の食器と一緒に洗います。

ちょっと不衛生じゃない?と思われますが、いいんです。そんなことは。

とにかく楽ちん!

これを感じられることが重要です。

↑   鍋の底が汚いですが、食洗機使用後のきれいになった食器たちです!

 

ところが先日、なぜかまた洗う気が出てきたので、いつもと同じ量の食器を手洗いしてみたところ、

あまり辛さを感じなかったのです。

そうしたらまた食洗機を使わなくなってしまいました!?

なんなんでしょうね?

ようするに、一時の不満が解消されたら、また頑張れるってやつでしょうか?

 

みなさんもいっぱいいっぱいになったときには、逃げ道を作って楽な方向に行ってみるのもよいと思いますよ!

楽譜制作ソフト

 

今年の事務所年賀状に書かせていただきましたが、私の今年やってみたいことは、

「パソコンで楽譜が作れるようになりたい♪」です。

 

趣味で音楽のことをあれこれやっているので楽譜を書く機会があります。

常々、パソコンで楽譜が作れたらもっと見やすくていいだろうなぁと思っていました。

そんなわけでおととしの年末、新しいバージョンのソフトが出たこともあり、

思い切って買ってみたのですが、感覚で楽譜を作ることができず、ずっと放置していました。

 

このソフト…結構、高いのですよ。。。

このソフトで作った楽譜がそのまま出版できるぐらいのものです。

社労士で言えば、給与計算ソフトのような感じでしょうか。

なので使わずに放置していることは本当にもったいない話なのですが、

取扱説明書を読むことが嫌いな私には、もうそれ以上進むことができませんでした。

でも今年はなんとかしたいと思い、まずは言葉にして発してみたところ、

チャンスが飛び込んできました!

以前、資料請求していたソフトの使い方を教えてくれる教室から

無料体験レッスンの案内が届きました。

これを申し込まない手はありません。

ということで、GWに行ってきましたよ!

 

簡単な曲のトレースでしたが、やはりマンツーマンで教わると全然違いますね。

私が一番つまずいていた音符の入力について、MIDIという鍵盤から入力する方法を教えてもらいました。

とっかかりがわかれば、あとは自分で何とかなりそうです。

さっそく自宅にあるキーボードとPCをつなぐケーブルを買ってセッティング。

ただ今、手書きの楽譜を入力中です♪

 

言葉の力というものは本当にスゴイですね☆

内で思っていることを表に出してみると、そうなるように道が開けるものなんですよね。

 

せっかくチャンスが巡ってきたので、高かったソフトをさらに使いこなせるよう、

頑張ってみたいと思います。